人気ブログランキング |

関西在住の超★ミーハーなサッカーファンです。【ミーハーが気に食わない】という方は、スルーされることを強くオススメします!!! 〔HN:たりか〕


by tarikahd
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新潟勝利後

c0084024_21385649.jpg 試合終了後、ゴール裏に駆け寄った隊長。スタンドのすぐ近くまで寄っていって、サポさんからフラッグを受け取った。(残念ながら、ボケボケです(涙)。)

c0084024_2124571.jpg 挨拶の間中、フラッグを振っていた。…あんなに嬉しそうにはじけた隊長いつ振りだろう。

c0084024_21255776.jpg ちょっと端っこになってるけど、最後はちゃんとサポさん達にフラッグ返却。(【裸族】のサポさんに返却してます。)

 オシムのこともあるからか、試合前は本当に厳しい顔をしてて、今までならメイン側の声援にも反応してくれたのに、今日はゴール裏には手をあげていつも通り応えていたのもの、メイン側の声はほぼ“無視”状態。試合中も結構ピリピリしてるように私には思えたが、試合後は、本当に嬉しそうな顔でベンチを飛び出してゴール裏へ駆けていった。

 去年までのオシムチルドレンの中では、唯一“勝ち星”をプレゼントできた隊長。本当に嬉しかったんだろうなぁ。新横浜駅までの帰り道、後ろを歩いていた新潟サポの女の子たちが、“坂本、本当に嬉しそうだったよねぇ。”“本当に嬉しそうだったね…。”と話しているのが聞こえて、なんだかこう、いい歳をして、胸がキュっとなった。

 隊長の嬉しそうな姿を見て、ふとビジョンに目をやったら、他会場の結果が。【2-3】の文字…。思わず、勇人はにゅ~さんの顔が頭に浮かんできた。帰宅後、そして、朝目覚めてから、携帯からスポーツサイトやらで、試合後の様子が報道されているのを見て(読んで)、違和感。オシムもアシマ夫人もアマルも頑張ってる中、結果が出せなくて、泣きたい気持ちは分かるが、結果が出せなかったからこそ、自分に強くあって欲しかった。今、泣く時じゃない。試合の結果以上に、個人的にあんな(!)状態だったからこそ、涙が出るのは分かるが、その涙と『戦う姿勢』を見せて欲しかった。そんなことを各新聞サイトで記事を見るごとに、何度も何度も思ってしまった。

 今、西部謙司さんのイビチャ・オシムのサッカー界を読み解く】を読んでいる。オシムが指揮したジェフの試合いくつかのレポートをまとめ、更に手を加えて、オシムがどんなサッカーを目指し、代表でどんなサッカーをやろうとしているのか、一冊の本にしてある。勝った試合はなぜ勝てたのか、負けた試合はなぜ負けたのか、分かりやすく書いてあるので、私みたいなミーハー野郎にもよくわかる。で、今のジェフがなかなか勝てない原因のいくつかが見えてくる。…なんとな~く分かってたりしたこともあるのだが、こうやって信頼のおける人の著書ではっきりと書いてあると、“やっぱりそうなんや!”と嬉しかったり。(負けの理由が当たって嬉しいもないけれど。)

 前線でボールキープして2列目だけでなく、その後ろからもどんどんFWを追い抜くくらいに飛び出していくのがジェフのサッカー。危険を冒してでも、人数をかけて、攻めて行く。そのためにも、前線でボールをキープする選手は相手に簡単にボールを渡してはならないし、ハースのように、キープしつつもボールを散らしたりできたら、更にジェフらしいサッカーができる。

 このようなことが分かると、確かに今年は、去年に比べて、前線でキープできてないもんなぁ、と納得をしてしまう。前線でキープするFWを追い越して、2列目3列目が飛び出してくる前に、FWがボール取られてしまうもの。…だから、本来裏を切ってゴール前に飛び出す側にまわるはずの選手が、ボールキープする側にまわることになって、本来の力が出せなかったりするし。

 まだ3分の1くらいしか読めてないけど、当時のジェフの勝ちパターンと共に、勝ててないジェフの姿もはっきりと見えてくる、そんな本だ。…他のチームのファンやサポさんが読んでも、面白いかどうかは【?】としておく。

 オシム夫妻、今日結婚記念日なんだねぇ…。アシマ夫人の心中を察すると…。でも、第1のヤマを越えたと、同時に報道されている。どっちにも涙が出てくる。でも、泣かない!アマルの姿を姉崎で、実際に見てから(私より1つ年下のアマル。そして私の父母より1つ年下のオシム。自分のことに置き換えたら…。アマルはやっぱりイビチャの子だ。やっぱりすごい精神力だ。)、泣くのはオシムの意識が戻ってから、オシムの容態が回復に向かっているってはっきり分かってから、と決めたから、絶対泣かない。とはいえ、もちろん涙は自然と出てくる。でも、それに必死に抵抗している。泣かないぞ!今は泣く時じゃない!!と自分に言い聞かせて。【涙】とめいっぱい戦って、自分が決めた涙が流せる時が早くくることを祈っている。
by tarikahd | 2007-11-19 21:33 | アルビレックス新潟