関西在住の超★ミーハーなサッカーファンです。【ミーハーが気に食わない】という方は、スルーされることを強くオススメします!!! 〔HN:たりか〕


by tarikahd
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

走ってます!

c0084024_19171562.jpgc0084024_191738100.jpgc0084024_19444859.jpg 始動日から5日間。日々、走ってます! 走ってます!! 何か嬉しくなるくらい走っている。

 ある日見た時は、インターバル走だった。グランドを大きく使って、決められたタイムで、決められた距離を走り切ることを数セット。ある日見た時は、シャトルラン(ヨーヨーテストとも言うんだねぇ。今年知った。ひとつ賢くなった(笑)。)。100本は、当然。150本目指して、ひたすら走る!! もちろん選手によって、持ってる力が違うから、100本がきつい選手もいる。でも、それならば、100本が無理でも、倒れこんでしまうくらいしんどくなるまであきらめずに走ることが目標。

 で、選手たち、インターバルもシャトルランも、どっちも、本当に、必死に、自分たちの限界に挑戦しながら、走ってた。いい雰囲気で、自分と戦ってるって感じ。去年、特に、夏以降、全然感じられなかった雰囲気。じかに感じられると、本当に嬉しくなる。

c0084024_19252123.jpg チームの雰囲気がそうなってきてるのには、この人の存在が本当に大きいと感じる。吉満樹フィジカルコーチ。通称・ヨシさんヨッさん

 去年、契約満了で、新潟に移られた時は、本当ショックで、逆に、今年また、戻って来られると分かった時は、手をたたいて喜んだ。始動日に練習を見に行った時に、姿を見つけた時には、自然と足が動いていて、思わず近づいて行って「ヨシさん、お帰りなさい! 待ってました!!」って声をかけていた。

 初日から、こういうストレッチはどういうとこを気にかけてやればいいのかとか、焦らずじっくりやる方がいいとか、声をかけっぱなしで、ストレッチ等のアップをやっていた。また、それ以外のメンタルな部分の声かけもヨシさんは多い。「自分たちで盛り上げていこうや!」「しんどい時こそ、みんなで声かけ合おう!!」 …去年までとは違った明るさがタウンに広がっている。

 シャトルランは、年末の練習の時にもやってて、その時も、アキさんたちが、頑張って声をかけてはいたけれど、やっぱりヨシさんにはかなわない。

「まだまだ、キミたちの持ってる力ってそんなもんじゃないぞ!」

「限界だと思った時こそ、まだ、後1歩は出せるんだから、出さないと!」

「頑張ってるんだから、だからこそ、もっと周りが盛り上げてやらないと!」

「自分たちのサッカーをやろうと思ったら、とにかく走れないといけないんだから!!」


 そんな数々のヨシさんから発せられる言葉を聞きながら、ふと、考えた。『オシム語録』ならぬ『吉満語録』ができるんじゃないかと…。これから、練習を見に行って、心に残ったヨシさんの言葉は、ちゃんと書き留めておこうと思った。
c0084024_18504292.gif

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへにほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
[PR]
by tarikahd | 2010-01-24 19:37 | 京都サンガF.C.